SNSを投稿する時間

SNSを投稿する際に内容だけでなく、投稿する時間も考えていますか??

フェイスブックやインスタグラムなどを実際に利用してみると一目瞭然なんですが、投稿された時間が近い順に上から並んでいきます。すべての投稿をくまなくチェックするという方ももちろんいらっしゃるとは思いますが、見てもらいたいターゲット層がスマホを触っているであろう時間に投稿するのが1人でも多くの人に見てもらえるコツではないでしょうか??

OLさんがターゲット層の場合

OLさんをターゲット層とする商品やサービスの場合、ランチタイムや通勤時間をおすすめします。同僚などとわいわいランチタイムを楽しんでいる方ももちろんいますが、休憩時間の関係でスマホ片手に1人でランチをしている女性は多いです。また、通勤電車の中はほとんどの方がスマホ閲覧をしているのでSNSを通して新商品やサービスをPRするにはもってこいの時間です。(通勤時間が少し変わるかもしれませんが、サラリーマンにもこの時間が当てはまるのではないでしょうか?)

子育てママさんがターゲット層の場合

ゆったり時間を過ごしてそうに見えて、戦争のような1日を過ごしている子育てママ。でもちゃんと隙間時間はあります。子どものお昼寝時間(12時~14時くらいでしょうか)や子どもが寝た後(21時~22時)はママも休憩時間を取っていることが多いです。

効果的にSNSを利用

「こんなに便利」「こんなに快適」をコンセプトに、LPガス器具の良さを分かりやすいイラストとキャッチコピーで表現しているガス器具チラシ。ガス器具拡販のツールとして是非ご活用ください!!


お店新聞やニュースレターを発行することにより、お客さんとの接触が増え、顧客の流出を防ぐことができます。定期的に発行するお店新聞やニュースレターは定期的な売り上げ確保に最適なツールだと言えます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする